しみ治療ってどんなものがあるの?

続いてしみ治療の種類や、おおよその金額についてご紹介したいと思います。

今から紹介する情報に関しては、先程のランキングサイトからの情報となりますのでもっと詳しい内容を知りたいという事であれば、ランキングサイトを参照頂ければと思います。

それではしみ治療についてですがどういった種類のものがあるかご存知でしょうか。

ポピュラーなのはレーザーでの施術となりますね。

この施術は多くの美容クリニックが取り入れているものであり、数十年の実績があるドクターが殆どなので安心してお任せ出来るのが一番のメリットだと言えますね。

金額についてはしみの種類や大きさにもよりますが通常のもので5mm以下だと3000~5000円でそれ以上だと1万円~2万円となります。

肝班は3万円~となり、種類によっては保険が適用となるケースもあるみたいですね。

意外とリーズナブルですよね。

私も治療を受ける前まではもっと高額だと思っていたのですが、カウンセリングに行って拍子抜けした記憶があります(笑)

しみの治療はレーザーだけではありません。

最近人気を獲得しているフォトフェイシャルでの施術やお薬での改善となりますがハイドロキノンでの治療も有名ですね。

まずフォトフェイシャルですが、この施術方法はしみを薄くするだけでは無くて脱毛効果や、美肌効果もあるので主に若い世代から人気の施術方法になっています。

費用は1回1万5000円~となり、数回受ける事によってポロリと落ちる事もあるそうなのです。

施術だけでは無く肌に塗るだけでしみがなくなるというハイドロキノンとトレチノイン。

これは海外でも人気の成分で、あの有名なポップスターも使っていたものと言われています。

処方された薬を塗るだけですが、要冷蔵保存する必要があったりつけている際に紫外線にあたるのは厳禁と、ちょっとだけ決まり事が多いのがネックですがしみはもちろん、肌全体が白くなると言われているのです。

こちらは両方がセットになっている事が多く10gで約4000円程となり比較的安価と言えますね。